2021年1月の売上公開

日記

 

こんにちは、なるきちです。

以前2020年10月の売上公開記事を書いたのですが、
久々に先月分(2021年1月)の売上を公開します。

以前の記事はこちら。

2020年10月の売上公開
こんにちは、なるきちです。ブログも立ち上げて、早半年ほど経過しました。ネットビジネスの廃れ流行りはものすごいスピードで、半年前のノウハウや情報が通用しない、なんてことはザラです。私...

Amazon中古せどり

前回とほぼ変わらず、年中安定してます。

売上:380万
仕入れ:190万
Amazon手数料:50万
粗利:100万
利益率:26.50%

これに外注費と送料の経費を差し引いて、-11万。
利益89万ぐらいですかね。

ただし、先月は異常に高額商品の返品が多かったです。
6万の炊飯器やら4万のタイプライターやら、
他にも3万円前後の商品がバンバン返品されてしまいました。

Amazonの無料レンタルでこれはキツい。

おまけに、
返品商品の返金金額は振込予定金額から差し引かれるのと、
プラス引当金持ってかれるので、現金ベースでの爆益にはなりませんでした。

これで返品なければ結構な金額が
手元に入っていたはずなんですが・・・

まあ、現役セラーの販売事情になりますが、
中古家電はこういった点がデメリットとしてあります。

それでも年中安定して現金ベースでも利益出るんですけどね^^;

私は中国輸入OEMも本格的にやり始めてるので
早いとこ、『脱せどり×多販路小SKU×自社ECサイト構築』にしようと思います。

Amazonの中古販売だけで心臓握られるの
(規制やら理不尽な返品)は体に悪すぎますから。

2021年までは中古販売も変わらずガッツリやっていきます。

ヤフーショッピング無在庫

こちらはチームで販売している中国輸入OEM商品の無在庫です。
※詳しくはこちら

画像の数字と実際の集計がシステムの関係上
多少ずれているので、おおまかに下記です。

売上:220万
仕入れ:180万
手数料:12万
粗利:28万
利益率:12-14%前後

ここから広告費(6,6万)と外注費(3万)差し引いて
残りはコンサル費用などに自己投資するので手残りはほぼないですね。

 

ヤフーショッピング1店舗目


ヤフーショッピング2店舗目

ヤフーショッピング3店舗目

ヤフーショッピングで販売して早半年になりますが、
かなりアツいですね。

客層も良いですし、入金サイクルも早い。
※詳しくはこちらご覧ください。

ヤフーショッピングの入金回数の変更方法は?【オススメは月3回】
こんにちは、なるきちです。今日は、『ヤフーショッピングの入金回数の変更方法は?』というテーマで書いていきます。この記事を見ることで、下記を知ることができます。■ヤフーシ...

今後はヤフショメインで販売していきたいぐらいです。笑
販売モールとしてはかなり優秀だなぁと思います。

SEOの基準も公開されてますし、
Amazonのように理不尽な返品もないですからね。

 

 

 

au PAYマーケット

一方のau PAYは変わらず売れてくれませんね。
SEOの調整などしているんですが、
半年後もこの売れ行きですとちょうど1年契約期限ですので、
撤退するかもしれません。

キャッシュフローも月末締め翌月末支払いなのでかなり悪いです。
システムもかなり使いづらいですし、陰湿な客層が多い印象です。

こう書くのもひどいですが、
販売モールとしてはNGですね。

まとめ

2021年1月の売上を公開しました。

Amazonもヤフショも安定して稼げています。

仕組み自体は構築できていますが、
最近は勉強している時間が多いですね。

ヤフショ関係のSEO勉強と諸々の調整、
中国輸入OEMの勉強に時間を割いてました。

法人化も今月して、5月には楽天の出店(クロスマで併売)も予定しています。
今年はさらに売上を伸ばして自動化&収益を出していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました